NEWS

2021.04.20

北海道スペースポートの推進のため「SPACE COTAN株式会社」を2021年4⽉設⽴

SPACE COTAN株式会社 経営メンバー

「北海道に、宇宙版シリコンバレーをつくる」という⼤樹町の計画の具体化に向けて、この度⼤樹町、エア・ウォーター北海道、帯広信⽤⾦庫等道内企業等が出資し、新会社SPACE COTAN株式会社を設⽴いたしました。同社は、⼤樹町からの委任を受け、北海道スペースポートの管理運営、整備資⾦調達⽀援、射場の詳細設計、国の認定取得、国内外の顧客開拓、PR活動等の企画・運営を⾏います。同社CEOには、これまでエアアジア・ジャパン(株)のCEOを務め、航空宇宙産業界に精通する⼩⽥切義憲が就任致します。

  《会社概要》
   名称     :  SPACE COTAN株式会社(SPACE COTAN Co.,Ltd.)
   設⽴年⽉⽇  :  2021年4⽉20⽇(⽕)
   代表     :  ⼩⽥切義憲
   役員構成   :  代表取締役社⻑兼CEO ⼩⽥切義憲(おだぎりよしのり)
             取締役兼COO ⼤出⼤輔(おおでだいすけ)
             取締役兼CTO ⼲場康⾏(ほしばやすゆき)
             取締役兼CMO 中神美佳(なかがみみか)
             社外取締役唐渡有(からとゆう)
              /エア・ウォーター株式会社取締役副社⻑北海道代表
             社外取締役増⽥正⼆(ますだしょうじ)
              /帯広信⽤⾦庫相談役
             社外取締役川⽥章博(かわたあきひろ)
              /川⽥⼯業株式会社代表取締役社⻑
             監査役林浩志(はやしひろし)
              /株式会社⼗勝毎⽇新聞社代表取締役社⻑
   所在地    :  北海道広尾郡⼤樹町字芽武183番地1
   資本⾦    :  7,600万円
              ⼤樹町、エア・ウォーター北海道、帯広信⽤⾦庫、
              川⽥工業、⼗勝毎⽇新聞、北海道新聞、
              インターステラテクノロジズ 等
  《事業概要》
   ⼤樹町からの委任に基づくHOSPOのプロジェクト推進業務全般
   宇宙産業促進に向けた⾃主事業等

HOKKAIDO SPACE SUMMIT 2021 - 北海道宇宙サミット2021 -