HOSPO SUPPORTERSは、HOSPOを応援する企業や個人が参加し、
HOSPOを核とした宇宙版シリコンバレー形成に向けた相互連携を図るコミュニティです
SUPPORTERSになっていただける企業を広く募集します。
※ HOSPOは北海道スペースポートの略称です。

HOSPO SUPPORTERSは、HOSPOを応援する企業や個人が参加し、
HOSPOを核とした宇宙版シリコンバレー形成に向けた相互連携を図るコミュニティです
SUPPORTERSになっていただける企業を広く募集します。
※ HOSPOは北海道スペースポートの略称です。

OFFICIAL
PARTNER

  • 株式会社IHI エアロスペース

    close ×

  • 株式会社 アミノアップ

    close ×

  • ALSOK北海道株式会社

    close ×

  • INCLUSIVE株式会社

    close ×

  • インターステラテクノロジズ株式会社

    close ×

  • エア・ウォーター北海道株式会社

    close ×

  • 株式会社オカモトホールディングス

    close ×

  • 株式会社奥原商会

    close ×

  • 帯広信用金庫

    close ×

  • 片桐企業グループ

    close ×

  • 株式会社カナモト

    close ×

  • 川田工業株式会社

    close ×

  • キャリオ技研株式会社

    close ×

  • 株式会社釧路製作所

    close ×

  • サツドラホールディングス株式会社

    close ×

  • 株式会社JSOL

    close ×

  • 株式会社ズコーシャ

    close ×

  • 大昭電気工業株式会社

    close ×

  • 税理士法人竹川会計事務所

    close ×

  • 十勝毎日新聞社

    close ×

  • 西江建設株式会社

    close ×

  • 一般社団法人日本スペースロー研究会

    close ×

  • 萩原建設工業株式会社

    close ×

  • NPO法人北海道宇宙科学技術創成センター

    close ×

  • 北海道オール・オリンピアンズ

    close ×

  • 北海道コンサドーレ札幌

    close ×

  • 北海道新聞社

    close ×

  • 北海道スペースポート研究会

    close ×

  • 北海道電力株式会社

    close ×

  • 北海道十勝スカイアース

    close ×

  • 宮坂建設工業株式会社

    close ×

  • レバンガ北海道

    close ×

HOSPOへの期待

  • 北海道知事

    鈴木 直道

    Naomichi Suzuki

    「北海道スペースポート」が、本格稼働に向けた新たな一歩を踏み出します。北海道はもとよりアジアにおける宇宙ビジネス創出の拠点を目指して、関連産業の集積とともに、観光など幅広い分野への波及効果を生み出すことができるよう、今後も地域の皆様と共にオール北海道で取り組んでまいります。

  • 北海道経済連合会 会長

    真弓 明彦

    Akihiko Mayumi

    当会は北海道経済の活性化と発展に向けて宇宙産業集積を極めて重要と考え、2019年に「宇宙産業ビジョン」を公表致しました。この度のSPACE COTAN(株)の設立は、まさに起爆剤ともなり得る大きな一歩であります。思いを一つに今後も北海道の将来的発展を目指して力を合わせていきましょう。

  • とかち航空宇宙産業基地誘致期成会 会長 / 帯広市長

    米沢 則寿

    Norihisa Yonezawa

    SPACE COTAN株式会社の設立により、北海道・十勝におけるロケット射場整備の取り組みが大きく前進したことは、喜ばしいことであり、大樹町をはじめとする関係各位のご尽力に、心から敬意を表します。期成会としても、これまで同様、将来の航空宇宙産業基地形成に向け、ともに取り組んでまいります。

  • 北海道スペースポート研究会 会長

    今津 寬

    Hiroshi Imazu

    宇宙が夢の世界から実利用の世界に様変わりし、宇宙ビジネス市場での日本の立ち遅れが露になった折、北海道スペースポートの整備に向け新たに踏み出したことは誠に意義深い第一歩です。これで大樹町は我が国のみならずアジア・太平洋地域の安全安心にも大きく貢献する貴重な宇宙公共インフラの構築に取り組むことになり、国内の多くの支援を得てその役割を果たすことが出来ます。当会とてしも惜しみない支援の輪を広げてまいります。

  • 北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC) 理事長

    上杉 邦憲

    Kuninori Uesugi

    スペースポートは単なるロケットの射場ではありません。海の往来に港が、空の往来に空港が必要なのと同じくスペースポートは宇宙の往来に必要な港「宇宙港」です。HASTICは大樹町とともに世界に開かれた民間宇宙港「北海道スペースポート」の実現に向け尽力してきました。この度SPACE COTAN株式会社の設立により、いよいよその実現への第一歩が踏み出されます。HASTICはスペースポートの更なる発展に向け、引き続き支援して参ります。

SUPPORTERS

4つのメリット

  • 1

    企業ロゴ掲載

    地域創生やSDGs、最先端の宇宙の取り組む企業として、ホームページに掲載させていただきます。

  • 2

    限定イベントへの参加

    会員限定のイベントを開催し、志を共にする企業同士のネットワークの場としてもご活用いただけます。

  • 3

    活動報告資料

    会員限定の活動報告資料で、HOSPOの最新情報をお届けします。

  • 4

    ロゴの使用

    HOSPOのロゴを、各所でご活用いただけます(要事前申請)。

HOSPO
SUPPORTERTSの
目的

“宇宙版シリコンバレーをつくる”

HOSPO SUPPORTERSは、会員企業を広告し、会員企業同士の連携を促進し、
地域発展やSDGsに貢献する意思を持った企業のさらなる発展に寄与することで、
“宇宙版シリコンバレーをつくる”をより早く実現することを目指します

HOSPO SUPPORTERSは、会員企業を広告し、会員企業同士の連携を促進し、
地域発展やSDGsに貢献する意思を持った企業のさらなる発展に寄与することで、
“宇宙版シリコンバレーをつくる”をより早く実現することを目指します

HOSPOを核とした
宇宙版シリコンバレーの
形成により
地域や世界に
以下の貢献します

  • 雇用創出・観光促進

    宇宙産業の雇用創出

    宇宙イベントでの観光促進

    人口増による既存産業の成長

  • 宇宙技術による
    既存産業の効率化

    人工衛星データを利用した既存産業効率化

  • 宇宙開発の持続的発展

    産業集積によるサプライチェーン効率化

    宇宙を活用したSTEM教育

ご参加を
希望の方はこちら

HOSPOは北海道スペースポートの略称で、北海道大樹町が保有する、アジア初の開かれた宇宙港です。
HOSPOの企画・営業は、SPACE COTAN株式会社が推進しています。

Yoshinori Odagiri

CEO

Daisuke Ode

COO

Yasuyuki Hoshiba

CTO

Mika Nakagami

CMO

Name SPACE COTAN Co., Ltd
Head Office Address Memu183,Taiki-town,Hiroo-gun,Hokkaido,089-2113,Japan
CEO Yoshinori Odagiri
Founded Apr. 2021
Capital 76 million yen
Employees ・Design, construction, management, and operation of spaceports such as rocket launch sites and test sites
・Launch support for suborbital rockets, orbital rockets and spaceplanes
・Research, consulting , marketing and PR services related to the aerospace business
※Partial description
Website https://hokkaidospaceport.com